「国際派日本人養成講座」編集長

伊勢雅臣の最新電子書籍

電子書籍を100円(税込)でお届け!

※PDFの提供になりますので、発送物はありません。

購入後、すぐに専用のメンバーサイトでご覧いただけます。

レポート詳細

REPORT DETAIL

時は江戸時代。ある1人の商人が江戸を支えていました。

その男は、200年以上の時を超え… 

世界中の政治家・エリートたちの間で、 密かに語り継がれていました。

日本資本主義の父・渋沢栄一やトヨタの創業者:豊田佐吉、現・パナソニックの創業者:松下幸之助、京セラ・KDDIの創業者:稲盛和夫氏など、時代を問わず、日本の成功者が尊敬した江戸の名商人。

その商人の生き様は、日本の経済界だけに留まらず、世界も称賛...

GHQのマッカーサーやイギリスのサッチャー元首相がこの商人の精神に感動。さらに、ブラジルに至っては、この商人の銅像の建築を日本にお願いするほど...

称賛しているのは政界だけでなく、エリートを養成する教育の現場でも...

清華大学・北京大学といった中国の名門大学でも研究がなされています。

政界、財界、学会と世界のあらゆる分野の人や組織から尊敬される、江戸の商人とは一体誰なのでしょうか?

その男の名は、二宮金次郎。

日本を再生させる金次郎の教え

二宮金次郎は、銅像の数は日本一。今でも「小学校の銅像の人」として有名なため名前だけなら聞いたことがあるのではないでしょうか?

ただ、多くの人は、実際に彼がどんなことをしたのか知らず、最近では小学校に立つ銅像が撤去されるところまで...

しかし、二宮金次郎を深掘っていくと、江戸幕府の将軍に匹敵するほど、商いの能力に長け、農民を支えていたことがわかります。

例えば、世界で初めて信用組合を作る。数万人が命を失った天保の大飢饉でも、二宮金次郎が指揮をとった605カ所の村では犠牲者0。

一般的に、「江戸時代、鎖国をしていた日本はヨーロッパより遅れをとっている…」と言われていますが、日本を独自の方法で国を発展させていたのです。

実際、黒船で来航したペリーは、日本が想像以上に発展していたことに衝撃を受けていたと伝えられています。

しかし、一体、なぜ、鎖国している中でも日本独自で文明を発達させられたのでしょうか?

その秘密こそ、あなたにこの新書籍を紹介する理由です。

二宮金次郎について、現地法人社長をイタリアで7年、アメリカで4年務め、イタリアでは約6,000人、アメリカでは約25,000人の外国人を束ね、過去最高利益を達成するなど、世界で数々の成果を上げてきた、国際派日本人養成講座 編集長の伊勢雅臣氏はこう述べます。

「二宮金次郎には、日本再興が求められている時代を

 生きる日本人なら知っておきたい生き方があるのです。」

ビジネス界のエリートや政界の大物、世界の名門大学で尊敬される

二宮金次郎の生き方とは一体どういったものなのか?

なぜ、今の日本人に彼の考え方が必要なのか?

詳しくは電子書籍でご確認ください。

この電子書籍で読める内容は…

「江戸時代の影の主役」実は、幕府より活躍していた?

稲盛和夫、本田宗一郎...カリスマ経営者が手本にする江戸商人とは...

「ペリーを驚かせた江戸の街」中国、シンガポールとは天と地の差?

教科書に載らない世界一の文明都市・江戸の秘密

「サッチャーが愛した江戸商人」渋沢栄一・松下幸之助・豊田佐吉も

手本としていた?:世界の偉人が尊敬する日本人

「日本を覚醒させる4つの教え」成功者たちが揃って大切にするある考え:江戸時代から引き継がれる日本復活の秘策

「日清戦争・影の英雄」国家予算の1/4を1人で負担?

日本を勝利に導いた伝説の商人

より多くの方にこの内容を知って欲しいので

電子書籍を100円(税込)でご提供します。

※PDFを会員専用サイトでご提供

伊勢 雅臣(いせ まさおみ)

まぐまぐ殿堂入りメールマガジン「国際派日本人養成講座」編集長

カリフォルニア大学バークレー校 工学修士・経営学博士

公益社団法人「国民文化研究会」参与

筑波大学「日本語・日本文化学類」非常勤講師

1953年東京生まれ。東京工業大学 社会工学科卒。日本の大手メーカーに就職後、社内留学制度により、アメリカのカリフォルニア大学バークレー校に留学。工学修士、経営学修士(MBA)、経営学博士(Ph.D.)を取得。生産技術部長、事業本部長、常務執行役員などを歴任。


2010年よりイタリア現地法人社長。2014年よりアメリカ現地法人社長を歴任。イタリアでは約6,000人、アメリカでは約25,000人の外国人を束ね、過去最高利益を達成するなど成果を上げてきた。


これまでの海外滞在はアメリカ7年、ヨーロッパ4年の合計11年。駐在・出張・観光で訪問した国は5大陸36カ国以上に上る。


1997年9月より、忙しい社業の傍ら独自に日本の歴史・文化を研究。毎週1回・原稿用紙約15枚の執筆を25年間。正月休み以外は毎週続け、発行したメールマガジンは1300号を超えた。(*2023年2月1日時点)


2017年より、日本の歴史伝統を次世代の若者たちへ受け継ぐため、国内にて執筆・講演活動に従事。書籍の印税分を使い、公立図書館や学校図書館に著者を寄贈。全国の中学〜大学を周り、若者向けの講演などを行う。そのほか、公益社団法人「国民文化研究会」参与。筑波大学で「日本語・日本文化学類」の非常勤講師も務め、豊富な国際経験・現場経験をもとに、次世代を担う“国際派日本人”の養成に尽力している。

申し込み方法は簡単

以下のボタンをクリックし、注文画面にて必要情報とお支払い用のクレジットカード情報を入力しお申し込みください。

※PDF形式の電子書籍を会員専用サイトでご提供

伊勢先生の講義に寄せられたレビュー

伊勢雅臣先生の話を聞いて、過去の歴史において国として国民として現在、未来に日本人として考え行動をとる際のお手本とすべき大変貴重な講和内容であると痛感いたしました。


国家観、人道的な観点でのとるべき行動は過去の偉人たちの実績を小さいうちから学業で学ぶことにより社会に出て生かせることができるのではないでしょうか。

坂本 様

日本人が代々受け継いできた素晴らしい精神=日本精神を学ばせていただきました。 しかし、現在の日本人にはそれが継承されていないことも実感しました。 これから、私共は、それを学びなおし、さらに発展させていかなければなりません。 日本を守り、世界の模範とならねばならぬ。と今更ながら思いました。

鈴木 様

身も心も洗われる思いです。本当の日本、本当の日本人を見せて頂いた思いで随時涙にあふれました。75年前に生を受けながら真の日本と日本人も知らずに、知識のみを駆使して晩節に至った自身を恥じ入る思いです。


もっと沢山コメントをしたいのですが紙幅が御座いません。

伊勢先生の講義を楽しみに致しています。

岡本 様

※お客様個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

申し込み方法は簡単

以下のボタンをクリックし、注文画面にて必要情報とお支払い用のクレジットカード情報を入力しお申し込みください。

※動画・PDF形式の電子書籍を会員専用サイトでご提供

今回提供する商品

今後、ご案内予定の商品

 今後、メールマガジンなどでご案内させていただきます。メールマガジンは、

必要ないと思ったらすぐに解除できますので、ご安心ください。

会社概要 | 特定商取引法上の表記 | プライバシーポリシー | ダイレクト出版株式会社 サポート | 利用規約


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

大阪府大阪市中央区安土町2丁目3-13大阪国際ビルディング13F  FAX:06-6268-0851

Copyright c 2022 ダイレクト出版株式会社. All Rights Reserved.